超簡単!タルタルソースもどきの作り方~忙しい人には便利かも~

レシピ

超簡単なタルタルソース(もどき?)です。

タルタルソースには必ず必要になってくる卵。

その卵を茹でなくってもいいので、時間を節約できますよ。

玉ねぎは切らないとダメですが~

今は便利な機械とかもあるらしいから、それ使うと涙も出なくって良いのかもね~


あと、分量ってのも実は適当のいい加減です。。。(笑)
それでは、いきます~!

超簡単なタルタルソースもどきの材料~

まづは材料からです。 これもすぐに揃うものばかりなのでね。

安心してくださいね。

材料

必要なもの分量とか
玉ねぎ     半分から1玉位 (1人~2人位ならば半分でいいかも)
マヨネーズ    味の素のやつが好き(個人的には) 人数によって変わる
牛乳 または プレーンヨーグルト人数によって変わる。
まづは作り方を読んでみてご判断ください
(あまりにもいい加減過ぎますかね?)

超簡単なタルタルソースもどきの作り方手順~

それでは作り方の手順です~

分量は必要なタルタルソースの量になる様にね!(えっ!)

マヨネーズの量とそれを伸ばしていく牛乳またはプレーンヨーグルトの量で決めてください~! (ええ~??(涙))

大体でいいんですよ!(笑う筆者!!!ホッホッホ~)

【必要なタルタルソースの量=マヨネーズの量+伸ばすのに使う牛乳かヨーグルトの量】
という訳なのでね。

これに玉ねぎも加えるから見た感じで足りる様にお願いしま~す。

この後で足りる分量の導き出し方もサービスしちゃいますからね!((´∀`*)ウフフ)

こんなにアバウトなんですが、お分かり頂けますでしょうか?

手順

1、玉ねぎを半分から1玉位をみじん切りにしておきます。
(1人から2人位なら半分でも充分だと思います。)

2、刻んだ玉ねぎをボール等に入れてください。

3、ボールに入れた玉ねぎにマヨネーズたっぷりと加えていきます。

4、牛乳またはプレーンヨーグルトをボールの中にほんの少し入れます。

5、マヨネーズの中に牛乳かヨーグルトを少し入れてかき混ぜて

  トロリとするとこまで混ぜていきます。

  少し、牛乳とかヨーグルトが足りないなぁ~っと思ったら足して調整してくださいね。

  食べるものに掛けたら全部流れてしまわないようにトローリ位にしてくださいませ。

  何にかけるのかを考えて~どの位用意したらいいかを判断して分量を決めます。

6、最後にホントにこれで足りるかしら?っと疑ってみます。

  頭の中でね、

  例えば (カキフライ一人分が4個だと、これ位だから、
   スプーンでタルタルソースを掛けたら一人分で2回位必要だな~!
  だったら少し足りなそうだからマヨネーズ加えて、、、
   もう一回牛乳かマヨネーズ入れてかき混ぜよう~!) とかです!

7、これで分量が決まれば出来上がり~

こうすればもっと美味しく食べられます~

どうですか?
冷や汗かきました~?

でもね、これでもすごく美味しいんですよ~

慣れれば分量なんて気にしないで作れてしまいます。

私、お料理の先生ではないのでね。

あまり、上手くは伝えられませんが。
でも、感覚的に覚えられる手順でしょ!

最後にもうひと手間掛けたら美味しくなったよ~ってのをお伝えして終りにしますね。

1、みじん切りにした玉ねぎをザルに移して水の中で少し置いてから使ったら辛みがとれた。
  季節によっても違ったけれどね、もし辛いのが嫌ならやってみてください。

2、パセリまたは大葉を小さく刻んで最後にパラっと掛けたらなんか高級そうに見えた。

どうですか?大体こんな感じなんです~

ホントに適当なレシピ(レシピって言える???)ですみませんでした。

けれども、何度も食べてみて美味しかったからね。

ご紹介してみましたよ~

多分、お料理に慣れているあなたならこれをアレンジしてもっと良くすることも出来るかもしれませんね!(辛子明太子入れてみようかなぁ~とかね!)

(ご注意ください!)ダイエット中のあなたっだったらこれ確実に太ります。だから、止めましょう~ね~

以上、

泉水善光でした~

==追伸==

ここまでお付き合い頂いてありがとうございました。

出来上がりに関しては何も保証は出来ません。

信じるもののみ救われるという事で~自己責任でお願いいたします。

(#^.^#)  いつもありがとございます。ほんとに感謝しております。

タイトルとURLをコピーしました