遂にシン・ウルトラマンの予告が解禁ですなぁ~

この記事は約3分で読めます。

シン ウルトラマンの特報がいきなり発表でした~!

子供の頃、夢中で見ていたヒーローっと言えば「ウルトラマン」でしたね。

私がまだ10歳にもならない頃、心を異常に惹きつけたヒーローでした。

そのウルトラマンが「シン・ウルトラマン」として復活するのですなぁ。。。

この初代のウルトラマンの形、

ホントに好きなんです~

ウルトラセブンもカッコいいですけども、

何となくウルトラマンの方が優しそう。。。

早く見たいですなぁ~!

「シン・ウルトラマン」の公式サイトのご紹介

映画の公式なサイトのURLを貼っておきますね。

これで事前準備しておきますかぁ~!

映画『シン・ウルトラマン』公式サイト
『シン・ゴジラ』の製作陣が、あの“ウルトラマン”を描く。混迷の時代に生きるすべての日本人に贈る、エンターテインメント超大作。大ヒット上映中

シン・ウルトラマンの公式twitterはこちらになりますよ~

最新の情報はやはりTWITTERから仕入れるのが速いですよね!

公開までにどんな情報が飛び込んできますでしょうか~

ワクワクしますなぁ~!

(*´▽`*)

シン・ウルトラマン 最新情報より https://shin-ultraman.jp/news/

シン ウルトラマンには「有るべきもの」がないですね~(カラータイマーが。。。)

ウルトラマンの象徴的な戦い方ってのが3分以内で怪獣を倒すって事でしたよね。

以前はね。

その3分間を知らせるタイマーが胸のところにあったのですが~

今回のこの公式サイトに載っているウルトラマンの姿には「カラータイマー」がありませんなぁ。

もう、3分の壁は無くなってしまったのでしょうか?

シン・ウルトラマンの姿|映画『シン・ウルトラマン』公式サイト
『シン・ゴジラ』の製作陣が、あの“ウルトラマン”を描く。混迷の時代に生きるすべての日本人に贈る、エンターテインメント超大作。大ヒット上映中

現代の子供達はカラータイマーがないウルトラマンの活躍を見る事になるわけですね。

カラータイマーの点滅でハラハラ感が高まって面白かったところもあったのですがね~

それとかゼットンにやられた時のあの感じが。。。

子供の頃の印象(涙)が強烈に残ってます。。。

なんとも懐かしい。。。

それとゾフィーが出てきた時はもう有頂天。。。

カラータイマー沢山持ってましたからね~

「命を一つ」くれるって!「ゾフィー兄さん、いい人~」

当時は兄さんだとは知らなかったですが~

今回も出て来るのでしょうか~?

登場してくる怪獣も姿は新しいけども、昔の面影が残ってますね~

昔のウルトラマンにも沢山の怪獣が出てきましたけども、

今の様に洗練されてはいなかった。

どちらかと言えば手作り感満載って感じ。

今回の怪獣の様にもうピカピカでは無かったですよね。

でも、その感じってのも一つの味でしたよね。

実際には「居ない」って事が分かっていても面白かった。

今回の予告で登場する事が分かったのが2匹の怪獣たち。。。

昔は「ネロンガ」「ガボラ」と名乗っていた怪獣たちですよね。

今回は名前はどうなんですかね~?

違っちゃうのかなぁ~?

でも、懐かしさをまた楽しめてうれしいですなぁ。

怪獣たちの姿は下の公式youtubeで確認できますよ~

それでは楽しみにしていきましょう~!

嬉しい楽しいついてます

感謝

泉水善光

タイトルとURLをコピーしました