賞味期限が切れたミネラルウォーターって飲めるの?

日常生活

ミネラルウォーターって賞味期限を過ぎたのに飲めるのか?

水ってよく飲む人なら賞味期限が切れる事はまづないと思うのですが~

断水の時の為にとかで保存しておいたミネラルウォーターとかは普段から日付をあまりチェックしなくないですか?

私だけでしょうかね~?(まぁ、いいかぁ~!)

そんな事であっという間に日にちは過ぎて~

ミネラルウォーターの賞味期限が何日も前に過ぎていた~なんて事があったりします。

これって、一日や二日程度ではないですよね。

もっと沢山過ぎてます。。。

ミネラルウォーターって基本、お金を払って購入するでしょ!

だからね、そのまま捨ててしまうのがもったいない気がしてしまうのです~

まづ、考えるのがこれ飲めるの?ってこと。

殺菌消毒してペットボトルに入れてあって未開封なら飲めちゃいます。

水はね、時間が経っても変化をしないのだそうです。

だから、腐ったりしない。

水は無機質なんで腐らないのですって~

しかも、ミネラルウォーターの殆どはペットボトルに入ってます。

日本ではほとんどの場合ペットボトルにミネラルウォーターを入れる前には消毒をします。

加熱消毒を行い、ろ過を行ったりして水の中の雑菌を無くします。

その後に衛生的に管理されたペットボトルに入れられて、販売されます。

この様にきちんと管理された中でペットボトル詰めされたミネラルウォーターは何年たっても悪くはならないそうなんです。 (凄いですね~)

水は腐ってしまうのか?

雑菌が入ってこなければ水が腐らない事は前に書いた通りです。

けれども、ミネラルウォーターって文字通りミネラル分の入った水ですよね。

このミネラル分ってのは腐ったりしないものなのでしょうかね?

ミネラル分が腐ってしまえばミネラルウォーターは飲めなくなりますよね~

ミネラル分(マグネシウムやカルシウム等)は元素。

ミネラル分ってのはマグネシウムやカルシウム等のこと。

このマグネシウムやカルシウム等ってのは元素なんですってね。

(皆さんはもうご存知かもしれませんなぁ。。。(;^ω^))

元素は無機質なんで腐らないんだそうです~

結果、理論上はミネラルウォーターは腐らないっという事になります~

賞味期限が切れても飲めるならいつまで?

理論上は保管場所が高温多湿であるとか

特に問題のない場所であったなら

未開封であったらミネラルウォーターはズーっと飲めるわけです。

それなのに、あ~それなのに~!!!

ミネラルウォーターにはちゃんと賞味期限が刻印されてますよね。

何故なんでしょうかね~?

やっぱり、人が作る商品なのだから完全はあり得ないって事~?

賞味期限が切れても飲めるのに何で期限を設定しているのか?

なんとも変なお話ではあります。

ミネラルウォーターは悪くならないのに賞味期限???”(-“”-)”???

一体どういう理由なんでしょうね~?

ペットボトルは空気を通してしまう。

ここで出て来るのがペットボトルのお話なんです~

なんとこのペットボトルってのは~気体を通すのだそうです。

極々微量の気体なんでしょうが~それでも気体は通ってしまいます。

つまり、中の水が蒸発して気体になるとペットボトルの外へ出て行ってしまうのですって~!

そうなると中の水は減ってしまいますよね。

中の水が減っていってしまうと

売り出した時に書いておいたラベルの量や重さとは違いが出来てしまいます。

その違いが出てしまうと~

ラベルと実際の品物に違いが出るとね、売ってはいけない法律ってのが有るのですって~

この法律があるおかげで賞味期限ってのを設定しなければならなくなっているらしいです~

なんだ~

水が美味しく飲めるという期限じゃあないのですね~

心配して損した気が。。。

水の量が違ってるのに売ると違法になってしまう。

実際に売っているミネラルウォーターの量とこんなものを売りますという内容量が食い違うと法律違反になるという事があるらしいです。

「計量法」っていうやつらしいですがね。

ペットボトルには通気性があるから

ペットボトルの中の水は時間と共に減っていきます。

そう、蒸発していきますよね。

だから、最初に設定した規格と食い違ってくる期間ってのが分かってるらしくって~

その期間を賞味期限として設定してるんですって~

なんだ~そうだったのか~!って感じでしょ!

水(ミネラルウォーター)の賞味期限に関しては

他の食品なんかとは別の意味として覚えておかないといけないんですね~

まとめ

加熱消毒やろ過などで雑菌を取り除いたミネラルウォーターは賞味期限が切れても腐ったり悪くなったりするものではないです。

(ただし、高温多湿等の影響が少ない場所であったりペットボトルに傷などが付かない様な場所での保管が条件ではありますが・・・)

ミネラルウォーターにも海外のものなんかは加熱消毒などはしないでそのままペットボトルに入れてるものもあるから注意は必要ですがね。

消毒をしていない水には雑菌がある可能性もあるからね。

雑菌が入ってれば悪くなる事はありますよ。

海外製などは賞味期限は守った方がいいかもですね。

日本製のミネラルウォーターの賞味期限ってのは

ミネラルウォーターの量が減っていってしまうから計量法に引っ掛かってしまわない様に期限を決めているそうです。

あと、追加情報ですがね、

ペットボトルは通気性がある為に外からの臭いも入ってしまう事はあるんですって~

だから、臭いものと一緒に保存しておくとね、臭いも水に移ってしまう。

変な臭いのする水は飲みたくありませんからその辺はご注意くださいね~

以上、ミネラルウォーターの賞味期限について調べてみました~

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

気づいたことや知りたくなった事をどんどんと記事にしていきたいと思ってます。

ググればいろいろと分かる時代になってきましたが、

私の様な勉強嫌いのものにとってはありがたい時代だと思います。

これからも楽しく記事を書いていきますので、

どうぞ、お付き合い頂けると嬉しいです。

感謝しています。

泉水善光

タイトルとURLをコピーしました