スポンサーリンク
賞味期限間近品をお得にGET

スキルシェアが簡単にできる【ストアカ】
スポンサーリンク

賞味期限間近品をお得にGET


スキルシェアが簡単にできる【ストアカ】

楽天のポケットWIFI(ワイファイ)のスゴイ仕組みを発見しました

パソコン使い方

この仕組み、私的には大発見だったのですがね。

世間知らずなもので~

これってポケットWifiを使っている方にとっては普通の事なのかもしれません。

けれど~

こんな素晴らしい発見は無かったですなぁ~今までに~

パートナー回線エリアなのに5GBのデータを消費しない使い方なんです~

↓↓↓↓↓↓ データの使用制限を越えてしまった時の
使い勝手はどうだったのかの感想です~
興味があったらご覧ください。↓↓↓↓↓↓

楽天モバイルのポケットWIFIで制限を超えてしまった時の感想口コミ
楽天アンリミットでポケットWIFIを使ってます。家は楽天回線エリアなんですが~なんと部屋の中ではパートナー回線エリアになってしまうのです。だからデータ上限が5GBになってしまい、すぐに制限に引っかかってしまいました~感想をシェア致します。

楽天アンリミットでパートナー回線エリアなのにデータが消費されない方法~

私のポケットwifiは楽天モバイルのものなんですね。

そして、いつも使っているエリアは楽天回線エリア。。。

けれど、家の中でポケットwifiを使うと~

パートナー回線エリアになっちゃう。。。

これまでも何度か記事にしているからご存知の方も居るかもしれません。

先月は結局のところ半月で約14GBのデータを消費しました。

<画像↑:「my 楽天モバイル」より。2月のパートナー回線エリアでのデータ使用量>

まあ、今回は楽天アンリミットのキャンペーン中の申し込みをしたから無料なのですがね。

なんともパートナー回線エリアの5GBの制限に引っ掛かるのが嫌で~

楽天モバイルの方にも電波改善のメールとかも送ったりなんかしたんですね。

<画像↑:「my 楽天モバイル」より。2月中、約5日でデータ残量はスッカラカンでした。。。orz>

そして、迎えた3月。

また、データ残量が5GBからのスタートに変わりました。

<画像↑:「my 楽天モバイル」より。3月に入ってデータ残量が復活(*´▽`*)>

何となく触っていた「my 楽天モバイル」で~

「データ高速モード」のスイッチを見つけたんです~

なんとなくまた、制限に引っ掛かるのが嫌だからね。

このスイッチをoffにしたんですよ~

<画像↑:「my 楽天モバイル」より。データ高速モードをOFFにした>

「データを高速で使わなければ多少持ちもいいかなぁ~」くらいに思ってね。。。

そして使っていた。

2日たった今なんですけども、どの位データを使ったのかを見たくって~

wifi本体の方で確認したんですね。

ポケットwifiの本体でも利用してデータ量は確認が出来るんです。

気付いたら楽天のポケットWifiは2日目で既に1.17GBの消費。。。

<画像↑:「ポケットWifi本体」で確認。>

そしたら~1.17GBと出た。。。((+_+))

「げっ!もうそんなに!!!”(-“”-)”使ってしまったの。。。」

っという事は~

5(GB)ー 1.17(GB)= 3.83(GB)

残量は3.83GBの筈だよね~!!!”(-“”-)”

あれ?パートナー回線でのデータ消費量が減って無い。。。

ウヒャ~!!! もう3.83GBしか残って無いのか~っと思い~の

スマホから「my 楽天モバイル」をチェックしたんですね。

そうしたらね!

なんと、なっなっなんと~!!!

今月契約分が残り5.0GBになってるじゃあないの~

あれぇ~???これ減って無いよ~!!!

でも、きっとこれってアプリのバグだろなっ!とか思ったんですね。

それとも楽天モバイルさんの方で電波改善してくれたんだろか???っとかね。。。

楽天回線エリアに変わったのなら、「my 楽天モバイル」で確認が出来るかな~っと思って~

もう一度スマホの「my 楽天モバイル」を確認したら~やはりパートナー回線エリアのままの様でした。

なに?一体どうなってるの?

これはホントの数字???

とか少し混乱しました。。。(;^ω^)

よく見るとね、「my 楽天モバイル」の「データ高速モード」のスイッチのところに

[iの丸で囲んだやつ]がありましたよ。

これってきっとこのスイッチの説明が書いてあるのだろうっと思ってね。

そこをスマホを「タップ」したんです。

そしたらね~出てきましたよ~凄い説明がね~がははは~!!

なんとそこにはね。こう書いてありました。

OFFにするとパートナー回線エリアではデータを消費することなく使えるってね~

しかも~OFFにしていても楽天回線エリア内では高速で動くらしい。。。

ひぃや~は~!!!!(*´▽`*)

これ凄くないですか?

私はとっても嬉しかった。。。

だって、あんなにスグに無くなっていたデータの使用量が全然減らないなんて~

有難いですよね~

大きなファイルをダウンロードしてくる様な事はやらないで~

ブログの更新とかググって検索とかyoutubeの鑑賞程度に抑えて使っていれば

それ程影響が出ないって事になります。
(実際のスピードは遅くはなってますよ。。。
体感でもわかる程度に。。。
でも私的にはセーフの範疇です。。。)

まあ、実際には大きなファイルもダウンロードはする事もあるので

いちいち自宅に戻ってから作業はしなくっちゃいけない

ってところはまだ問題として残ってはいますが~

それ以外の部分ではデータの制限を気にする事なく作業が出来てしまう

ってのはストレスがないですなぁ。

これはいい事を発見したと思いましたよ~

んんん~!

やるなぁ~楽天モバイル~!!!

楽天モバイルってのは何でも自分でやらないといけない部分が多いもんだから、

こういう事もきっとマニュアルのどこかに書いてあったのかもしれません。

それを私が読まずにイライラしていたのかもしれません。

本当ならばマニュアルにも全て目を通して使わないといけないのかもしれませんが、

私、ほとんど読まなかったです~( *´艸`)

これもね、楽天モバイルの凄いとこなのかもしれませんなぁ~

特に読まなくっても~何となく今までの経験から推測して~

触れちゃったもんだからね。。。

そのまま使ってましたよ。

っと言うことで〜

今回は楽天モバイルのwifi(ワイファイ)ポケット (pocket)を使っていて

パートナー回線エリアなのにデータの使用量が減らない方法って事でお話させて頂きました。

まあ、今回は使っている間に偶然発見した

楽天のポケットwifi(ワイファイ)の仕組みについてシェアさせて頂いたのですが〜

この他にも、もしかしたらもっと便利な仕組みがあるのかもしれないのでね。

これからはマニュアルを読むようにしよう!っと思いました~
(したい。。。していきたいが。。。思い出したらそうするか。。。)

何かまた、見つけたら記事にするかもしれません~

それではこの辺で~

ここまで読んで頂きまして誠に有難うございました。

嬉しい楽しいついてます。

感謝

泉水善光

↓↓↓↓↓↓ ポケット(wifi)ワイファイをお探しの方は見てみると参考になりますね。
私も最初は疑ってました~正直なところ。。。(;´∀`) ↓↓↓↓↓↓

キャンペーンLP ※期間中限定

タイトルとURLをコピーしました