スポンサーリンク
賞味期限間近品をお得にGET

スキルシェアが簡単にできる【ストアカ】
スポンサーリンク

賞味期限間近品をお得にGET


スキルシェアが簡単にできる【ストアカ】

会社の印鑑証明書をもらう手順について

日常生活

会社の印鑑証明書って法務局に行かないと取れません。

印鑑証明書って個人のものだと区役所とかにいって取ってこれますよね。

しかしながら会社の印鑑証明書ってのは違っていて、法務局に行かないと取ってこれません。

そんな訳で、法務局の営業している日に行ってきました。もし、行かれる方は営業日と営業時間を確認してからの方がいいと思います。

営業時間は早くに終了してたようにも思います。

用意しておくもの

会社の印鑑証明カード

これが無いとダメです。

もし紛失してたら、結構な手間はかかります。 ご注意くださいね。

後、代理人が受け取る時には身分証明になるもの(免許証とか)が必要になります。

手順

  1. 最寄の法務局を探します。
  2. 法務局の営業日、営業時間を確認しておきます。
  3. 会社の印鑑証明カードを持って法務局に行きます。
  4. 法務局についたら、機械で印鑑証明書は申請出来ますからね。
  5. 機械の無いところでは窓口でやってもらうしかありませんね。
  6. 機械だとホントに簡単に事は済んでしまいます。
  7. 申請が終わったら、会計になります。
  8. 法務局での支払いってのは印紙を使って行います。
  9. 印紙を購入してください。(2020年2月時点では印鑑証明書代に450円分の印紙が必要でした。)
  10. 窓口で、印鑑証明書を貰う時には購入した印紙を規定の用紙に貼り付けます。
  11. 代理人が受け取りに言った場合には代理人の身分証明出来るもの(運転免許証とか)等が必要でした。
  12. あとは、印鑑証明書を受け取って終わりとなります。

どうでしょうか?

やる事は簡単ですよね。

最後に

会社の印鑑証明を取る事自体は簡単でした。

只、法務局まで行かないといけない事がちょっと面倒くさかったですね。

日にちがあれば郵送での受け取りも出来るらしいですが、私は行った日に欲しかったので法務局に行ってきました。

あと、知らなかったのですけども、法務局で印紙を購入すると領収書がもらえますがね。 これは、よそでも同じなんですけども、その領収書の名前が変わっててね。

印紙類売りさばき証明書」っていうのですよ~

そして、印紙を売っている場所名ってのが「○○地方法務局内 印紙類売りさばき所」っていうのです。

なんか日常の生活とはかけ離れている様な雰囲気の名前ですね。

これで会社の印鑑証明書をとる方法をおわりにしたいと思います。

ここまで読んで頂いて有難うございました。

感謝。

泉水善光

タイトルとURLをコピーしました