【パソコン打ち方】「髙」の「よみ」と出し方(変換方法)について

髙はどうやって入力するのか?キーボードの打ち方

名前などに使われている「髙」という字は、どのように打つと変換されるのでしょうか?
これ結構分からなかったりしますよね!
だって「たか」と打ってもIME等ではこの字には変換されませんもの。

「うわぁ!出し方わからね~!」

ってなりますよね。

仕方なく「髙島屋」とか打って「髙」だけコピペあるいは文字を削除して使ってる方も多いのではないでしょうか?
それでは、この記事を読んでいっぱつ解決しちゃってくださいね。

「髙」の「よみ」はなに?どうやって出すの?

パソコンのIME(日本語変換ソフト)を使って「たか」という「よみ」をいれても「髙」は出てこないのですよね。。。
それじゃあなんて「よみ」をいれたらいいのか?
あなたはもう想像はついているとは思いますが、「こう」と「よみ」を入れてやれば出すことはできます。

しかしながら結構後ろの方まで漢字を見ていかないと見つからないかもしれませんね。
これでは大変です。
まあ、1度でも探し当てていれば次回からは「こう」で変換が簡単に出来るようにはなりますが。。。

こんなことをいちいちやっていたら時間がかかってどうしようもないでしょ!
だから今回も単語の登録を済ませることをお勧めします。

もう何度も出てきているので単語の登録方法は既に知っていると思われます。
もし知らなければ別記事がありますのでそちらをご覧になってくださいませ。

「髙」の名前はなんというのか?

この「髙」というのは「はしごだか」という名前なのだそうです。
けれども「はしごだか」を「よみ」にしても「髙」は出せませんよ。

パソコンで出したい時には「こう」で変換しましょうね~!
でも「髙」単語登録(追加)をして「たか」と「よみ」を登録した方が早いとは思います~

まとめ

いかがでしたでしょうか?
「髙」は案外良く使われます。
今回の記事があなたのお役に立てれば幸いです。

それではまた。

ここまで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
嬉しい楽しいついてます。

感謝
泉水善光

タイトルとURLをコピーしました