内部メモリー2GBのパソコンに2GBを増設したんですが、3GBにしかなりませんでした。。。(涙)

パソコン使い方

今回は内部メモリーについてのお話なんですが~

うちのパソコンってかなり古くって~

内部メモリーは2GBしか乗ってなかったのです~

メモリーも古い規格のものなのでね~

今更見つけてもな~!っと思っていたんです。

けども~たまたま規格の合うメモリーを見つけたもので~

購入して~増設してみました~

体感速度は速くなりましたよ~

結構これ良かったです~

けどね。。。

増設は簡単。いつもの様にネジ外して差し込むだけ。

このメモリーってのは増設するといきなり性能が上がる気がして結構いいですよね。

体感スピードはかなり向上しますね。

今までの2GBの状態だとwindows10(32ビット)でも、もっっっっっさりっっっっっとしてました。

そんで今回2GBのメモリーを買ったので差し込みましたよ。

そしたら、あら大変。

かなりのスピード感が得られました。

そして、メモリーがキチンと増えているのかを確認。

ちゃんと4GBになってます。

さすが4GB~って思って使っていたのですが~

なんかたまたまタスクマネージャーを開いたら~

メモリーの使用量が70パーセントとかなってんの~!

え~!だってメモリー増やしたじゃん~! そんな筈無いじゃん~!

って思ってタスクマネージャー確認したら~

ななななんと~!

内部メモリーは4GB実装になってますけども~

実際に利用されているのは3GBだけ~

っという事は2GB増設しても1GB分しか増えていないのと一緒。。。

まあ、今回のメモリーってのは古い型なんで価格も、ん~百円で入手したものなのでね~

経済的な負担は感じてはいないのですが~

なんか損した気分。。。

32ビットのOSを使っていたら~増設してもMaxには利用が出来ない。。。

ってな訳で‘~

ググってね。

どうにか出来ないものなのかを調べてみましたよ。

そしたら色々と書いてありましたよ。

。。。。。。。

でもね、老人にはかなり理解が難しい。。。

まあ、結果から言うと~

32ビットパソコンを使っていたら~

4GBの内部メモリーを付けていてもね。

3GBから3.5GBくらいまでしか利用できません。

これは中の仕組みによって起こることなのでね。

もうどうにもなりませんわ。

ハードやらの事がよくわかっている人ならなにか解決方法があるのかもしれませんがね。

私の様なヨボヨボの老人には手に負えません。

でもね、64ビットのOS、windows10(64ビット)に変えてやれば使えるようにはなるみたいですね。

この辺くらいまではわかったのですが~

あとはお手上げ状態。。。

でも、この余った1GBの内部メモリーってのは外部記憶(?)装置の様に使う方法もあるらしい。

それをやらなければただの電気の消費をするだけのものになります。

まあ、今回はそのまま使っていこうとは思ってますがね。

気が向けば記憶装置にしてみたいとは思ってます。

私の様にかなり古い型の32ビットパソコンを使っている人で

なんの知識もなくメモリーを増設してみようかなぁ~って思っている人の

役に立てれば幸いです。。。

やはり、最新のパソコンがいつか欲しい。。。

それでは今回はこの辺で~

ここまで読んで頂きまして誠に有難うございました。

嬉しい楽しいついてます。

感謝

泉水善光

タイトルとURLをコピーしました