Letit go(歌心りえ)の歌が大塚製薬CMで流れている映像

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
この記事は約2分で読めます。

歌心りえさんがLetit goメンバーでデビューしてから間もなく「200倍の夢」がポカリスエットCM曲に使われることになりました。

どんな感じだったのか?

記憶には残っていなかったのでググってみました。

中山エミリちゃんが演じてますね。

なんともポカリスエットらしい爽快感のあるCMです。

それではどうぞ!

歌心りえ(八塚りえ)の歌声が聞ける中山エミリ主演のポカリスエットCM

この頃は中山エミリさんも若くて弾けてますね。

青春というイメージにぴったりでした。

バックに流れている歌心りえさんの声も若さに溢れた声でパワーを感じますね。

当時はまだ八塚りえさんという名前でしたね。

このLetit goには実姉のジュンさんも参加していました。

歌心りえ(うたごころりえ)さんが歌い継いでいる「200倍の夢」映像

こちらは比較的最近の歌心りえさんの歌声です。

やはり良い歌ですし、思い出もあり、歌い繋いでいるのでしょう。

それにしても素晴らしい歌唱力ですね。

Letit goの時にはりえさんがメインボーカルなのですが、お姉さんのジュンさんもキーボードとボーカルを担当していました。

お姉さんも歌は上手いのですよね。

↓↓↓2024年6月末にトロットガールズのステージにサプライズで登場したお姉さんのソロの歌声とデュエットはもう涙ものです。。。

↓↓↓こちらの記事もよかったら読んでみてね!

歌心りえって誰?何者?読み方は?韓国で大ブレイク!歌声の魅力と特徴
日本人歌手・歌心りえ(うたごころりえ)さんが50歳にして韓国でブレイクした理由と、その魅力について紹介します。圧倒的な歌唱力と豊かな表現力で多くのファンを魅了し、韓国のオーディション番組「日韓歌王戦」への出演が転機となりました。彼女の歌声の特徴や韓国での人気の理由を解説します。なお、歌心理恵という名前の変換は間違いです。

歌心りえのお店(レストラン)は下北沢の空飛ぶこぶたや!場所と営業時間は?
歌手「歌心りえ」として知られる八塚りえさんがご主人と経営する下北沢の飲食店「空飛ぶこぶたや」について紹介する記事です。このお店は、食事とライブを楽しめるユニークな空間です。歌心りえさんのライブも頻繁に行われ、ファンにはたまらないスポットとなっています。

2024年版歌心りえのWIKIプロフィール!経歴や国籍は?人気曲動画14選!
歌心りえさんのプロフィール(本名、年齢ほか)と彼女の魅力的な歌声を紹介する記事です。「道化師のソネット」「冬の花」「200倍の夢」その他の人気曲動画もご紹介。彼女は1995年にデビューし、多くのユニット活動を経て現在はソロシンガーとしても活躍中です。2024年には「帰ってきたあぶない刑事」の挿入曲も歌いました。澄んだ歌声と高い歌唱力で、多くの観客や審査員から絶賛されています。

https://myroad.izumi-zenkou.com/where-can-i-buy-rie-utagokoro-cd/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました