金魚やメダカにミネラルウォーターは使ってもいいの?

金魚ミネラルウォーター使い方

金魚やメダカの水替えにはミネラルウォーターは使わない方がいい。

ミネラルウォーターは金魚の水替えに使っても大丈夫なのでしょうか??

これは止めておいた方が良いと言っておきましょう。

どうしてかと言えば、、、

やはり~!

そうでしたか~!!

ミネラルウォーターのミネラル分が金魚やメダカの体の負担になる。

ミネラルウォーターには軟水と硬水があるという事は

今までにも別の記事とかで書いてますが~

金魚が棲んでいる場所の水はミネラルの少ない軟水がほとんどなんですって~!

その為にミネラル分の多い硬水のミネラルウォーターだと

棲んでいた場所の水と水質が違ってきてしまうので~

金魚やメダカの体には相当な負担がかかってしまいます。

ミネラルウォーターのミネラル分が少なけりゃ~平気かい?

ミネラル分だけを見ると軟水のミネラルウォーターであれば

「もしかしたら大丈夫なのかもしれない」と思うかもしれませんね。

けれども、やはり軟水のミネラルウォーターもよくないんです。

実は、これがミネラル分だけのお話ではなかったんです~!!!(怖~)

ミネラルウォーターは水分中の酸素量(溶存酸素量)が少ない。

ミネラルウォーターってのは日本では加熱殺菌をしてペットボトルに入れますので

水の中に溶けている酸素の量(溶存酸素量)が凄く少ない。

従って、酸素が少ない水を金魚とかメダカに使うのはあまり良いとはいえませんよね。

エアーポンプを使っていても酸素が水中に溶けるまでは酸欠状態って事。。。

エアーポンプ等を使っていれば平気なのか?ってのもちょっと心配です。

酸素だって水の中に溶けるのには時間がかかる。

だから、充分な酸素量になるまでは

金魚とかメダカは酸欠になっている可能性だってあります。

水中から酸素を取っている生き物だからね。

やっぱり使わない方がいいと思います。

酸欠は恐ろしいでしょ!

ミネラルウォーターを金魚とかメダカに使わない方がよいと言うその他の理由

その他にも、ミネラルウォーターは水道水とは違ってね、

雑菌が増えるのを押さえる処置をしてないから

雑菌は繁殖しやすいのです~

金魚の水として長い間溜め置くのはよくないといえますね。

以上の様な理由から、やっぱりミネラルウォーターを金魚やメダカに使うのは

止めておいた方がいいようです。

まとめ

金魚の飼育にはミネラルウォーターは使わない方が良いと思います。

水中の酸素量が少ないからって事と、ミネラル分が多くなると金魚やメダカの生活していた軟水とは水質が変わってしまって、

金魚やメダカにはストレスになってしまって体への負担が大きくなりすぎてしまうからです。

その他にもミネラルウォーターは

雑菌を増やさないという処置がしてないから

雑菌が入ってしまうと傷みやすい。

そんな訳で水道水を使うのがベストです。

水道水には雑菌を増やさない様にする為に

塩素やカルキが入ってます。

その為に水道水を水替えに使う時にはカルキ抜きをして使います。

小さな体の金魚やメダカも私たちと同じく自然の命。

その事を理解してミネラルウォーターは使わない様に致しましょうね~

ここまで読んで頂きましてありがとございました。

ミネラルウォーターって人には栄養になったりしますが、

ペットにあげたいと思ったら調べないとダメですね。

今回も調べてよかったです~

泉水善光

タイトルとURLをコピーしました