スポンサーリンク
賞味期限間近品をお得にGET

スキルシェアが簡単にできる【ストアカ】
スポンサーリンク

賞味期限間近品をお得にGET


スキルシェアが簡単にできる【ストアカ】

Google chrome を使っていて、且つVimユーザーならこの拡張機能を入れたら最高に便利だよ!!!

パソコン使い方
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Google chrome(グーグル クローム)の拡張機能で 「Vimium C」ってのを設定すると最高に使いやすくなりますね!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※この記事はブラインドタッチが出来る人でないと~
※かえって不便になるかもしれないからね~
※ブラインドタッチ(タッチ・タイピング)が出来ない方は
※読み飛ばし(スルー)してもらった方がいいかもしれません。
※宜しくお願い致します。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今、私のパソコンにはね、

インターネットの中から~

必要な情報を引き出す為の仕組みってのが入れてあって~
(回りくどくってすみません。)

最近ではアプリっていうのでしょうかね。

まあ、ソフトウェアですね。

「ブラウザー」とは~ここに書いてあるのはホントの初心者向け

そう、そのアプリの事を
(インターネットから必要な情報を引き出す為の仕組みを持ったアプリ)

「ブラウザー」っていいますがね。

そのブラウザーの名前が~

「google chrome(グーグル クロム)」って言うんですよ~

そんでね、この「ブラウザー(グーグル クロム)」ってやつで~

グーグル検索とかヤフー検索とかを呼び出して~

いつもググってます。

他の名前のついたブラウザーってのも有るんですがね。

Firefox(ファイヤーフォックス) やら Opera(オペラ)って名前の付いたのもありますよ。

他にも結構あります。

いつも使うブラウザーの名前は「グーグル クロム(Google chrome)」

まあ、主にこの「グーグル クロム(Google chrome)」ってのを使います。

ダウンロードしてインストールしてあるんですね。

そんでね、この「グーグル クロム(Google chrome)」ってやつは

それだけでも充分に使い易いのですが~速いしね~

「グーグル クロム(Google chrome)」に拡張機能を使うとメッチャ便利になる!!

更に拡張機能を設定すると~

またまた便利に使える様になってるんです~!

それがホントに便利でね!

今は3つ4つ拡張機能を設定してあるんですよ~

その中でもこれがホントに使い易くって~

お気に入りなものですからね~

ここでご紹介しておきます~

「Vimium C」とは何か?老人でも使えてますよ!

その便利極まりない拡張機能の名前がね、

Vimium C」って言うんです。

これは「グーグルクロム」に自分で設定しないと使えないものなんですね。

その設定のし方ってのは簡単で~

「chromeウェブストアー」ってとこから検索して~

[chromeウェブストア]検索 って言うふうに~

そして、chromeウェブストアの中から「Vimium C」を検索して~

見つけたら~

chromeに追加ってボタンを押すだけ~です~

ね、簡単でしょ!

これをchromeの拡張機能から外すのも簡単です。

右上の[Ⅹ]の下の・が縦に3つ並んでいるのをクリックします。
そして、その他のツール(L)をクリック、
更に、拡張機能(E)をクリックします。
そうすると拡張機能の一覧が出て来るので~
その中から「Vimium C」を探し出して~
「無効」にしたり、「削除」すればまだ使えなくなりますよ。

設定したら一回「グーグルクロム」を終了させて、

再起動(もう一回、グーグルクロムを動かす)するといいと思います。

再起動しなくっても動かせるようになったかもしれませんが、

よく覚えてません。。。(;^ω^)

キーボード上に手を置いたままでマウスやパッチパッドに手を動かさなくってもいいからストレスが無いですなぁ~

これ入れておくとね、

キーボードのホームポジションに指をおいたら

ほぼ、その辺りのキー操作で画面上のものを操作できてしまいます。

マウスもタッチパッドも使わなくっても作業が出来る様になってね。
(稀に使う事も無きにしも非ずですが。。。)

ひっじょう~に~(非常に(*^^)v)

使い勝手がいいです~

カーソルキーにさえも手を動かさないでもいい。

それからね更にカーソルキーまで使いませんよ!

テキストエディターの「Vim(Vi)」ってのを使った事がある方なら

ほぼ操作は同じか似てます。 勘でわかる事も多いです。

ほぼVim(テキストエディター)と同じか似たようなキー操作でブラウザーを動かせる。

細かなキー操作については今は書きませんが~

ちょこっとだけ書いておくと~

押すキーカーソルの動き
h(小文字のH)カーソルを左に動かす
j(小文字のJ)カーソルを下に動かす
k(小文字のK)カーソルを上に動かす
l(小文字のL)カーソルを右に動かす

ねー!Vimと同じでしょ

目で追った先のクリックがエラく速く出来るからホントにいい!!

これが最大に使い易い点なんです~(私的にはですよ!)

例えばね、画面上でページを読んでいて~

そこに書いてあるURLの場所に移りたい時ってありますよね~

その時は、普通はどうやりますか?

<おおよその手順

  1. マウスに手を持っていく。
  2. マウスを動かして、URLの位置までカーソルを動かす。
  3. カーソルが到着したらそこで右クリックする。
  4. 目的のURLのページに移れる。

ってな具合でしょうか?

この2~3の手順って力加減だの注意力だのってのを

異常に気をつけないといけなくないですか?

私なんかはいつも(自分自身に)イライラします~

これが

「思った場所に瞬時に移れて~
更にクリックしてくれたらなぁ~!」

っていつも思ってました~!

それがですよ~!

ついに出来る様になりました~!

ってか前からあったのですね~!

その仕組みを「グーグルクロム」にくっ付けてくれるのが~

「Vimium C」という事なんですね~

これは私的には文明開化でしてね。

こんなに便利なものは無いと思ってたのです~!!!(=^・^=)

そんな訳で今回のご紹介と言う事になりました~

<「Vimium C」を使った手順>

  1. 表示されている画面の目的とするURLを見る。
  2. f(小文字のF)キーを押す。
  3. そこに表示された文字キーを押す
  4. 目的のページに移る。

どうです?

感覚的には分りずらいでしょうかね?

でも、これ力の微調整とかもいらないし、

自分の意志で目的のURLに飛んでいけちゃうんですよ~

いいでしょ~!

他にも便利な機能は沢山あって、その辺はググって頂けると

有難いです。

「Vimium C 使い方」検索とかね。

同じ似た名前の拡張機能で「Vimium」ってのもあったり

cVim」ってのもあったりしますが~

使えたり使えなかったりするのでね~

Vimium C」(Cが付いているやつ)を見る様にしてくださ~い

もし、この記事見て便利そうだなぁ~!って思ったら

是非つかってみてくださ~い!

オススメしま~す!

あと、この記事が役に立ったな~とか

面白いなぁ~って思ったら、

このブログを一番下のところからフォローして頂けると

爺さんホントに喜んで元気に頑張っちゃいますので

是非是非、よろしくお願いいたします。

ここまで読んで頂きまして有難うございました。

年甲斐もなく新しい事が好きで、

特に情報処理系を高齢者にも

分り易く出来ないかってのもよく考えてるんです。

(あとは、ムーンウォークを練習していて

出来る様になりたいと期間限定で努力中!!!!とか)

毎日、たのしいです。

嬉しい、楽しい、ついてます。

ありがとうございました。

泉水善光

↓↓↓↓↓↓ vim以外にもviライクなテキストエディターがありました
vimよりも自由度が有るかもしれませんね~私的には超おすすめです~! ↓↓↓↓↓

https://myroad.izumi-zenkou.com/vivi-texteditor-kuchikomi/
タイトルとURLをコピーしました