親父が学んだGoogle Chromeのキーボードショートカット~!

パソコン使い方
この記事は約5分で読めます。

シニアのオジサン、オバサンでも負けるな!キーボードのショートカット~

こんにちは、泉水善光です。

今日はですね、ブラウザのショートカットについてまとめましたのでシェアしておきますね。

若い方はブラウザのショートカットってのは結構使っていてビシバシと仕事をしてらっしゃいますよね。

私の様な老人になってくるとマウスを使ってやり易い様に作業をするってのが難しくなくって良いと思ってました。

しか~し、自分の作業をもっと早くしたい~!っと思う様になった今では、

ショートカットは必要だな~って思う様になりましたよ。

ポチポチとキーボードを打ってゆるゆるとマウスで操作~ってなんかカッタルくなってきましたわ~!

なんでも慣れてくれば速くはなれるのですね。

今、この記事を読んでる、シニアの方とかもまだまだ諦めてはいけませんよ。

私でもキーボードの入力は早くはなってきてますから~

なお、この記事はあくまでもブラウザのショートカットを表形式で一覧出来る様にしたものなので、ショートカット?って何?とかブラウザって何?って事には触れてませんよ。

その事に関してはまた別の記事にしていきますからね~!

この記事を書いてるときのパソコンの環境~

このパソコンはね、以下の状況で動いてますよ。

これを環境っていうんだってね~ 少し詳しくなってる! なはは!!

<< 環境 >>

OS :Windows10

ブラウザ:Google Chrome

以上

GoogleのブラウザChromeを操作するキーボードショートカットについてです!シニアほど必要ですよ~

それでは便利なショートカットをご紹介していきま~す。

ブラウザのタブに関係あるショートカット

やりたい事ショートカット
新しいタブを開いてアドレスバーにカーソルを移動Ctrl+T
選んでるタブを閉じるCtrl+W または Ctrl+F4
閉じたタブを最後から順番に再び開くCtrl+Shift+T
開いてる次のタブに移動する(右方向)Ctrl+Tab
開いてる前のタブに移動する(左方向)Ctrl+Shift+Tab
行きたいタブに移動するCtrl+1からCtrl+8
一番右端のタブに移動するCtrl+9
右となりのタブに移動するCtrl+Tab
左となりのタブに移動するCtrl+Shift+Tab
選んでるタブの閲覧履歴の前ページを開くAlt+左矢印
選んでるタブの閲覧履歴の次のページを開くAlt+右矢印
履歴ページを新しくタブで開くCtrl+H
現在見ているタブを再び読み直すCtrl+R または Ctrl+Shift+R

表示しているページ内の文字列の検索の仕方

やりたい事ショートカット
今見ているページ内の文字検索をして該当する部分の色を変えるCtrl+F
今のページで検索された色の変わった文字列の次を指す様に移動するEnterまたはCtrl+G
今のページで検索された色の変わった文字列を逆に移動するShift+EnterまたはShift+Ctrl+G

アドレスバーに移動したり検索したりする。

やりたい事ショートカット
アドレスバーに移動する。Ctrl+L
現在のページ上でアドレスバーに移動して検索できる状態になるCtrl+K

印刷する。

やりたい事ショートカット
印刷するCtrl+P

ページの表示を大きくしたり小さくしたりする。

やりたい事ショートカット
ページの表示を大きくするCtrl+”+”
ページの表示を小さくするCtrl+”-”
表示を元の大きさに戻すCtrl+0

ページのスクロールを1画面分行う

やりたい事ショートカット
1画面分先送りのスクロールをするSPACE
1画面分前に戻るスクロールをするShift+SPACE

Windows10のショートカットで便利なもの~シニア向け~

この前まででグーグルクロム(google chrome)の便利なショートカットをご紹介しました。

ここではWindows10の便利なショートカットの一部だけをご紹介しま~す。

シニアの方にはホントに便利ですよ~

開いてるプログラムを瞬間的に移動してしまうショートカット

やりたい事ショートカット
次のプログラムに移動して画面を切り替えるAlt+TAB
開いているプログラム全てを一覧として表示し選ぶwindowsキー+TAB

レンズで拡大して見るショートカット

やりたい事ショートカット
拡大鏡を使い始めて押す毎に拡大していくWindowsキー+”+”
拡大鏡を止めるWindowsキー+ESCキー

最後に

どうですか?

おじさんやおばさんでも簡単にパソコンが使える様になった気になりましたか?

今回のはgoogle chromeというブラウザー(インターネットでページを見るツール)で使われるショートカットのご紹介でした。 あとは一部Windows10のショートカットもあわせてのご紹介でした。 パソコンの操作ってのはキーボードとマウス以外にも声だとかも使えたりするんです実はね。

ですが、あまり一般的ではないのでね。

今回はキーボードから素早い動きでパソコンを操作するってのに絞りました。

今後はまた、何か便利だなって思うものがあったら紹介していきますね。

何事も諦めずに忘れたらまた覚えればよいくらいの気持ちでどんどんと新しい事にもチャレンジしていきましょうよ~

競争はしなくっていいから、思うとおりに生きられる努力がこれからは大切なのではないかなぁ~っと思ってま~す。

はい、終わりで~す。 ありがとうございます。m(_ _)m

感謝。

泉水善光

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マウスを使うのが「かったるく」なってきた人は必見です。
これ使うとねキーボードだけで直感的な動きが出来るようになりますよ。
(多少はマウスも使う事にはなりますがね。。。)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

VIやgvimを初めて使う時ってイメージが湧きづらいでしょ!
年寄の私がイメージ出来るように考えてみました。(駄作でしたが。。。)
興味があれば見てやってくださいませ。

タイトルとURLをコピーしました