接客の為の英語ってどう言ってるのかなぁ ?(ファーストフード店向け)

学び

この記事はネット上から自分に必要だと思われることを抜き出して記事にしています。

内容については間違いもある事が考えられます。

従いまして、内容によるどんな責任もとれませんのでご了承くださいませ。

「いらっしゃいませ、ご注文はお決まりですか?」の英語表現はこんなです!

Hello(Hi), what would you like to order?

Hello(Hi), how may I help you?

Hello(Hi), what can I get for you?

Hello(Hi), what would you like to have?

Hello(Hi), may I take your order?

なるほどね~!!!!

結構言い方ありますね!

でも、これで一発目決めればハッタリ出来ますね~

うふふっ。。。( ^)o(^ )

「注文受けたけれどよく聞き取れなかったよ~!」って時の英語表現はこんな感じです~

英語力の有る方ならお客様のオーダーをポンポンと受ける事が出来るのでしょうがね。

私がお店で働いているとしたら、

私の様に未熟者だときっとどんどんと聞き逃してしまうっと思います。。。
「っと思います」ってかそうなりますね。。。絶対。。。( ;∀;)

その為にも

「もう一度おっしゃってくださいませんか?すんません。。。m(_ _;)m」を英語で言うとこんな感じ~!

を覚えておきましょうかね。。。

Sorry, could you say that again please?

そうそう、申し訳なく言わないとね。。。

英語で話す時にもやはり態度で示した方がいいのでしょうか・・・

でも、こちらがそういう態度を示しても相手に伝わらないとダメだからなぁ。。。

やはりキチンとした態度で「もう一度おねがいします!」っという態度で言った方がいいかもですね。

「セットにしますか?それとも単品ですか?」ってのは英語表現するとこんな感じなんだなぁ~

Would you like a set menu? or just a hamburger?

そうなんですよ!

これこれ!

セットにしますか?(ご希望ですか?)ってのは案外分かる気がしていたのですがね。。。

Would you like to make that a set?

でも、単品って英語でどう言うのかなぁ~?ってズーっと思ってました。

just a hamburger?

なるほど~うんうん。JUSTでしたか~!

これが今回のハイライトだったのです~!

今まで、SINGLEかな~?とか色々と想像してたんですがね。

やっとこさ辿り着きましたよ~!あ~スッキリした~!

後で調べてみようかなぁ~っとか思ってても、何度も忘れて調べずじまいだったものですから~

今回は忘れない様に調べたんです~

「このセットには、ハンバーガーにドリンクとサイドメニューがついております。」が英語表現出来たらカッコいいよね~

This set includes a hamburger, a drink, and a side dish.

こんな感じで言えるのですね~!

なるほどINCLUDEですね~

含むって事が「付いてます~」になるわけだ~

これが言えればカッコいいですよね~!!!

( ..)φメモメモ

そうそう、「サイドメニュー」って事についてはね、次のところで書きまーす!

「サイドメニュー」ってのは英語表現するとこんな感じ~なるほどね~!

ハンバーガーのファーストフード店なんかに行くと「サイドメニューは何になされますか?」って聞かれたりしますけども~

サイドメニューってのはカタカナ英語だった事が判明しましたよ~

なんでも英語で「(日本語で言う)メニュー」を指す言葉ってのは

a list of dishes」なんですってね!

お皿の一覧表。。。なるほどね~!!

英語だと「メニュー」は食べ物じゃないですって事です。

それ自体を指すと「印刷された紙」です。。。orz…

覚え方としては「メニューを食べると、レストランの店員さんは起こります。」とか

それから、「メニュを食べるとお腹が痛くなる。」とかですかね。

サイドメニューのかわりに、「side dish」を使ってくださいとの事。

言葉ってのは日本人が使っているカタカナ英語をそのまま使って英語に訳してもダメで、

実際に使っている表現をキチンと知らないと伝わらないって事でしょうなぁ~

いや~為になりましたよ~!!!

What kind of a side dish?

Please choose one from here. (指差しながら)

っとかでしょうか?

次の「ドリンクをお選びください」も関連してますから見てね~!

「ドリンクをお選びください」を英語表現するとこんな感じ~

これはさっきの「サイドメニューを選んでくださいませ」と同じなんでしょうけども~

少し違ったいい方も調べてみましたよ~

What would you like to drink?

んんん~「お飲み物は何に致しますか?」

こっちの方が簡単で使えますかね?

Would you like something to drink?

まあ、どちらも覚えておきますかね~

前の「サイドメニュー」と記事も関連してるから読んでなかったら見てくださいませ~

「ナゲットのソースはバーベキューとマスタードがございます。」を英語表現するとこんな感じらしい~

You can select one sourse of the ChikenNugget.

There are a barbecue source and a mustard source.

なんか少しばかり長いなぁ~

Please choose a nugget’s sourse,barbecue or musteard.

これで通じますかね?

「ご注文は以上でよろしいですか?」を英語で表現すると~

Anything else?

これ簡単過ぎますでしょうか?

もひとつありました。

Will that be all?

「以上でよろしいでしょうか?」

なるほどね~!!

英語表現のサイトからの相互リンクも受付中~(エロはダメなのよ~!)

疲れてきましたので~

今回はここまで~!!!

もし、関連する事でサイトを作っていたりする事が有ったらコメントを頂くか、

twitterの方にご連絡いただければ

内容を確認させて頂いてから

リンクを貼らせて頂いたりとかも出来ますからね~

宜しくです~

ただし条件は相互リンクにして頂ける事

あとは如何わしいサイトはご無礼させて頂く事もあります~

もちろんエロ関係はお断りいたします~

みんなで役に立つ輪が出来ればいいな~っと思っての事なんでね~

それでは有難うございました。。。

(*^-^*)

今日も楽しかった~

嬉しい楽しいついてます。

感謝

泉水善光

タイトルとURLをコピーしました