老化(とは)って何ですか?

学び

老化とはどんな意味?知っているくせにググってみた。。。そしたら・・・orz

自分で言うのも何か変ですがね。

私、老けてます。。。


なんで老けてるのかなぁ~っと思ってググってみたんですよ~

まあ、いつもの無知の穴埋め的な検索行為なんですがね。

そしたらね、分かっちゃったんです・・・

なんと老化ってのは・・・

見た目だそうです。。。(-“-)

老化は見た目?

私ね、これ程、感動した事が有りません。

なんていうのでしょうかね。

自分自身では若い方だと思っていたのですよ
心の中でね、ず~っと。。。なんとも自画自賛過ぎ。。。

でもね

ある朝、「昨日ちょっと頑張って仕事したなぁ~」っと思いながら

鏡を見たのですがね。

なんと老けたジジイが目の前に立ってるじゃあないですか~!

「げっ!誰?どちら様?ここどこか分かります?」って

思わず聞いてしまいました。(心の中でね


まあ、当然、、、「私」でした。。。

「ガーン!!!」

何?この鏡、壊れてるんじゃないの???って

色々と瞬時に原因を探してみましたよ。
今時で言うと「水の呼吸で全集中で(完全にパクリ)」って感じ

でもね、鏡は全然なんともないです。

歪んでも居ません。

ただそこに映っているのは真実だけ。。。

「ぎゃー!!!」

玉手箱開けちゃった~かもしれん。。。
浦島太郎じゃないのに

っとまあビックリいたしました。

でも、この間ほんの数秒なのですがね。。。

私、
この驚きを「感動」という文字に

書き換える事に致しました。。。(

なんでも、気が付いた事は明日の糧に出来る筈ですから。。。とか

これが切っ掛けでググる事が出来るじゃあないか!!!って思ってね。
(悪あがき。。。)

さ~っそくググりました~!!!

(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

老化は年齢?

今まで感覚的にはですよ。

老けたりする「老化」って現象

歳をとれば起こってくるものだと

勝手に思ってました。

それで誰でも「老化」はしていくのだと。。。

年齢とともに体の細胞は衰えて

シワになったりとか

いろんな筋肉が衰えて下に重心が下りてくるとかね。


でも、

ですよ。

そのスピードが人によって違いがあるのも

認識はしていたのです。

何となくね。

まあ、その人の生命力ってのでしょうか。

きっと産まれた時から

親からの遺伝とかで

若々しくいられるものを授かっているのだろう

とか勝手に思ってました。


けれども、ググっているうちにです。

「あれ?」

「年齢で老化が決まってくるわけではない事」

判明してきてしまったんですよ~

アンチエイジング」って言葉、

聞いた事は今まで沢山ありましたがね。


あんまり気にした事は無かった。

この「アンチエイジング」ってのは「若く見られたい」ってのが

事の起こりの様ですね。

まあ、これだけ長寿の世の中になってきてますから

年齢とともに老けたくないって私の様な人も増えたのでしょうなぁ。

そんで、見た目も含めて健康で長生きをしたい人達が

「若く見せたい、若く見られたい、元気でいたい」って事で

なんと~

医学の力を使ってまでもそういう事が出来る方法ってのを

実現させる言葉になった。。。

ふぅ~ん、

「老化」は時間軸の加齢とは

また違った見方なんですね~!

へぇ~!!!(@_@。

同じ年齢でも老けてる人も居るし若々しい人も居るよね

さっきも書きましたがね。

同じ年齢でも若い人っているじゃあないですか~

遺伝でそうなっているのだろうっと思っていたんです

でもね、なんか違ってた。。。
(なんか心ウキウキ。。。)


どうも老化現象ってのは人の見た目と価値観で

決まってくるようですなぁ。

そうなんです!


老化は見た目だから

「改善が出来るのですよ~!ワハハハ~!」

そういえば思い出しました~

お昼のテレビ番組とかでも

「わぉ~!奥様若返りましたわよ~!おほほほ~!」

っとかやってますものね。

お化粧をプロがしてくれると10歳位若く見えたり、


着るものの選び方を変えるだけで

すごく印象が変わって若々しい人に生まれ変わる。

これですなぁ。

若く見える、外見の作り方ってのがあるのですね!

だから、年齢であきらめるのではなくって

若く見せる方法で改善して、

世の中をビックルさせる事は可能なのです~!
(「うひひひ~!」)

老化は改善出来る!!!キタ~!!!!

希望の光をお届けしております。泉水善光です。

っとまあ、老化は改善できる事が分かりましたね。

世の中にはいっぱいプロがいますから

その方々にお世話になれば若く見られる事は可能である

という事が判明して嬉しい限りです。

でも、どのプロにお願いしたらいいのかまでは

私には分りませんのでね。

その辺りは貴方が判断して、

衣装変えるか、

化粧変えるか、

筋肉付けて見た目の健康美を変えるか、

っとまあ色々とやってみて頂いたらいいのではないでしょうかね。

私は武術を研究しているのでね

そちらの方から何かないかを探そうと思ってます。
(老化調べている間に動ける体である事が若さなんじゃあないのかなぁ~って
思ったりしたものですからね。ジジイ顔はもう諦めましたわ。。。
毛も少ないし。。。orz…(薄笑))

なんとみんなが持っている適応力までが若見えの敵になる???

外見はプロにお任せすると若くしてくれることは分りました。

その他に

健康的に見られる事も若々しく見られる要素

なのですよね。

この健康的にみられるってのは

実際に健康である事が若々しさを滲み出させる

って事なんですがね。

この「健康的に見てもらいたい。」「健康的に見せる。」ってのは~

実はこれを実現する為には

自分自身の心構えと行動というものが必要になってきてね。

しかもそれがとっても大切で重要になってくるという事も

ググって分かったんです。。。

それはどんな事かというと~

人の体には誰にも「適応力」ってのがあるんです。

そう、みんな「適応力」ってのが働いてる。

その適応力ってのがあるお陰で多少のきつい事にも耐えられるって訳です。

「や~っ!これは厳しいなぁ~!」っと思っても

しばらく頑張ってそこに居続けると

「あれ?なんか大変でもなくなってきた~!」

って思う事はあるでしょ!

あれ!あれですよ。適応力。。。

これがあるお陰で人は柔軟に強く生きていられる。。。

とっても有難い能力のひとつですよね。


けれどもなんです~!

けれども、この適応力。。。

辛さを半減したりして心を軽くしてくれたりする事は・・・

有難いのですがね。

実は内心とっても

「面倒くさがり屋」でもあるんですって~

どういう事かと言いますとね。

厳しい事にも適応して一緒に生きていく様になれる強さとは真逆にね

やらなくっていい事にはもう強力に「やらないモード」に入る。。。

つまりは

「やらなくっていい事」に

適応していってしまう
のですね~!!!

もう少し具体的に表現すれば

「使わない体の仕組みはどんどん切り捨ててしまう(脳も肉体も)」
(「衰弱させてしまう」とか「衰えさせてしまう」って訳なんですなぁ~)

「使わない事はやらないで済むように全力で対応する」

(「衰弱させれば力を使う必要が無くなる」)って

いう事だそうです~(ひえ~!!!)

これは結果的にですよ、

体と脳を
衰弱させてしまうって事になるんですって~!

どんどん「勝手に」。。。
やってくれます。。。


行動しない人には「適応」して衰弱させていきます。。。


次の例は行動しないってものではないですが~

固定されて動けないのも行動しないと取られているものになります~

【例】骨折ってギブスして関節も使わないでいると
そこが動かなくなったりするよね~!

これ!これなんですよね!

適応力で動けなくされているのでした~!
(オー!マイ!!ガー!!!)

使わなくなった筋肉はどんどんと衰え

動かさなくって良くなった関節は可動範囲を狭めて衰えていき、

栄養を吸収する必要がなくなった内臓は衰えていき、

意識しなくなったお肌の状態はどんどんと水分もいかなくなり

使う必要が無くなった記憶はどんどんと消えていき、、、

その人の意識に関わらず
その人の行動パターンに適応
をしてくれて



どんどんと「勝手に」
「何の躊躇もしない」で
「結果も顧みず」、


老化を促進していきます。。。Orz

「適応力」は体の内側から

「意識的には欲しがっている」
「若さ」
をも

取り除いていって(これも衰弱?)しまう様になります。。。

そして体は(老化が)見た目にも現れてくるようになりますからね、

意識がそれを見て老化を感じてしまう。。。

「適応力」ってなんとも強力なスゴイ存在なんですね。
(無意識ってのと似ていてなんか神秘的ではありますが。。。)

でも、この強力な力をもつ「適応力」ってのも

「意識と行動の力」「能力の方向」決める事が出来るのでね。

自分の心がけと行動次第ってところはあります

そんな適応力は皆が平等に持っているものだから、

頑張って
若々しさを保つように働かせる
様にしないといけませんね~

こうしてみると「適応力」ってのは

「人の持つ両刃の剣」っとも言えるものなのでしょうなぁ。

適切に栄養をとり、運動も適度に行い、

それとあと一つ

重要なのが人とのつながりを持つ事なんですって~

人とのつながりは感情を働かせたりするので

生きている事への適応がなされるらしいです~

人間の能力は奥底が深いですなぁ。

今回も調べて良かった~!

これ知っておけば「適応力」を

ど~んどんと生かしていく事も出来るわけですからね!

今回もググって正解でしたなぁ~!!!

まとめ

なんか取り留めもない文章になっていってしまっている様なので~
この辺で一度まとめましょうかね~

老化は加齢の結果じゃない

歳をとる事は誰にも避けられない事実です。
これは皆平等に同じスピードで時間を過ごしています。

従って加齢というものは避ける事は出来ない。

人の体が古くなっていく事は止められません。

でも、そこに自分の「意思と行動」を使って時間を過ごす事によって
「老化(見た目)」は遅らせたり改善したりできるんです。

外見を良くしておこうとする行動が老化を遅らせる事に繋がる。

適応力を上手く使う。

人間には適応力ってのが働いてる。
多少のきつい事にも耐えられる適応力をもってる。


けど、使わない体の仕組みはどんどん切り捨ててしまう(脳も肉体も)。。。

適応力はその人の行動パターンを見て、いらないものは勝手に強力に衰弱させてしまう。
(負の適応力)

「衰弱」はイコール「衰え」

そして衰えた肉体は見た目で老化を感じる様になる。
意識が老化を認識する自分も他人も))


頭も体も意識して使えば適応力を有効に活かして老化を遅らせる事が出来る。
加齢は生きてる以上止められないが、

衰えは意識で遅らせる事が出来る

「老化」は「衰え」であり、「衰え」は遅らせる事が出来る。


老化の改善は努力で「見た目」から。
人と繋がりを持ちながら適度な運動、適切な栄養を摂る。

以上、まとめといたしま~す!!!

ここまで読んで頂きまして誠にありがとうございました。

自分の知らなかったことを知るのはとっても面白い。
これからも行動していきましょうかね~

この星(地球)は行動の星と誰かが言ってましたが、
なるほど、ガテンがいった気がいたします。

今回もググって
ついてました~

嬉しい楽しい
感謝

これからも宜しくです~

泉水善光

タイトルとURLをコピーしました